FC2ブログ
東京都調布市にある つつじヶ丘動物病院 のブログです。病院のお知らせや皆様のお役に立つ情報などを掲載しています。
ワンニャン雑学 その4
2014年03月02日 (日) | 編集 |
今回はヒゲのお話。

犬も猫もヒゲがあるのは皆さんご存知の通りですが、とくに猫ちゃんのヒゲにはいろいろな役割があります。

猫ちゃんは基本的に夜行性なので夜活動することが多いですが、いくら目が良い猫ちゃんでも暗闇の中を移動したりエサを探したりするのは大変です。
そこで活躍しているのがヒゲです。
猫ちゃんのヒゲは他の毛に比べて毛根が三倍長く、根元に感覚器が備わっていてヒゲ自体がセンサーとなっています。そんなセンサーであるヒゲが顔中に約50本ほどあります。
そのおかげで物の位置や狭いスペースを自分が通ることが出来るかなどを把握しています。
お年寄りや病気の猫ちゃんでヒゲが短かったりなかったりすると、物にぶつかったりご飯の場所が分かりづらかったりします。
皆さん、猫ちゃんのヒゲはむやみに切ったりせず、大切にしてあげて下さい。

ちなみにワンちゃんのヒゲは、感覚器が退化していてほとんど機能はありません。
なので切っても全く問題ありませんが、犬種によっては切ると顔が貧相になることがあるので注意しましょう。



当院のHPもぜひご覧ください  つつじヶ丘動物病院のHP


つつじヶ丘動物病院スタッフ 奥田
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック