FC2ブログ
東京都調布市にある つつじヶ丘動物病院 のブログです。病院のお知らせや皆様のお役に立つ情報などを掲載しています。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
息子の不調
2014年12月19日 (金) | 編集 |
数日前から息子が鼻づまりと発熱の症状が続いており、病院に行って薬をもらってますがなかなかよくなりません…

最初は熱があっても食欲があって(普段は残さず食べる食欲魔人です(^^;;)遊ぶ元気もあったのですが、どんどん悪化して、昨日は嘔吐や下痢をし、ぐったりして食欲も全くなくなりました。

熱は座薬でなんとか下がりましたが、鼻づまりが一向に良くならず、もらった薬を見直してみると、あれ?、鼻の薬がなさそう…?

普段、診療でいろいろな薬を扱っているとはいえ、獣医が使わない薬もたくさんあります。
なので、もらった薬もとくに詳しくは確認してなかったのですが、改めて見てみるとどうも鼻づまりを良くするような薬がない…
メインは鼻づまりで診察してもらったはずなのに…

鼻づまりがひどくてここ数日、ほとんど寝ておらず、付き添っている妻も寝不足で体調を崩してます。

これでは、ということで、今日もう一度妻が病院に連れて行ってくれました。今度は別の先生の診察でお願いしたところ、やはり鼻づまりの治療はしてないですね、とのこと。

ショックを受けた妻は今度こそちゃんと鼻づまりの薬を処方してもらったようです。

いつもは医者の立場ですが、患者の立場に立つと、ちゃんと治療してもらえなかったときのショックは思ったより大きいことを身をもって感じました。

これからも、より患者さんの立場に立った診療を心掛けたいと改めて思いました。

そして、息子がはやく良くなるようしっかり見てあげようと思います。


当院のHPもぜひご覧ください
          
 つつじヶ丘動物病院のHP


つつじヶ丘動物病院スタッフ 奥田
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック