FC2ブログ
東京都調布市にある つつじヶ丘動物病院 のブログです。病院のお知らせや皆様のお役に立つ情報などを掲載しています。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
モデルデビュー
2015年01月22日 (木) | 編集 |
今日もほんとに寒いですねー

さて、先日書いたお薬の話の続きです!

今日はモデルさんを使って私たちがどうやって内服させているのかをお伝えしたいと思います

まずは錠剤
病院では医療用の先の丸い内服用ピンセットを使うことが多いんですが、お家でやる場合はなかなかご用意が難しいと思います。
となると直接口に入れることになります。
以下、詳しいやり方とコツです。
まず、左手(利き手じゃないほうの手)で動物の頭を持ち、上を向かせます!
上


(この時の左手が一番重要です!!)
いかに上を向かせてキープできるかがポイントです
動物たちは意外と力が強いので負けないように頑張ってください。
そして右手の親指と人差し指の2本の指で薬を持ちます。
中指は口を開くためにとっておいてください
中指で口を開けて薬をのどの奥に落とします。
あける


舌の付け根に落とせばごっくんと飲み込んでくれます
おとす


こんな感じで伝わりましたでしょうか??
お薬の中には食道に留まると食道炎を起こしやすい物もありますので、薬をあげた後はできるだけ水を飲ませてあげてください。

さて、今回初挑戦にして素晴らしいモデルとなってくれたのは、ラルフくんでしたー
撮影が終わるとシュッと変なところに隠れてしまいました。。ごめんよーなんか怖いから出てきてよー
次回は粉のお薬のコツをお伝えしまーす!(引っぱってすみません)

当院のHPもぜひご覧ください
          
 つつじヶ丘動物病院のHP


つつじヶ丘動物病院スタッフ 嶋村





スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック