FC2ブログ
東京都調布市にある つつじヶ丘動物病院 のブログです。病院のお知らせや皆様のお役に立つ情報などを掲載しています。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
小鳥のトリミング
2015年10月10日 (土) | 編集 |
皆さんこんにちは

今日は久しぶりに我が家のセキセイインコの白丸くんとペラ助くんが登場
・・・実は我が家のインコは羽のトリミングをしているんです

トリミング前の白丸くんはこ~んな感じ
インコトリミング01

トリミングが終わったペラ助くんは・・・
インコトリミング02

皆さんどこが短くなったかわかりましたか

鳥の羽は下の図のように、「風切り羽」という名前の通り、飛行する際に風を切るのに使う羽が2種類あります。
そこの「初列風切り羽」のみを切っているんです
飛ぶときに重要な役割をする羽なので、切ってしまうと長い距離を飛べなくなってしまうのですが 
人に慣れていて、お家の中でケージから出して遊ばせている子は 飛行中に壁や窓にぶつかって怪我をするリスクも低くなるので切っておいた方がいいという先生もいらっしゃったりします

でも、今までカットをしていなかった子がいきなりバッサリ切ってしまうと飛べないことに慣れず逆に怪我をしてしまう事もあるので 最初は一枚飛ばしで切って 少しずつ慣らしていくとインコちゃんもビックリしなくていいかもしれませんね

インコトリミング03

しかし、風切り羽のトリミングはインコやオウム、ヨウムなどの種のみおススメです
何故かというと、インコやオウムは脚と嘴がしっかりしていて 多少飛べなくても脚と嘴を使ってケージによじ登る事ができ、十分に遊ぶことができるからです
インコやオウムの他にペットとしてよく飼われている文鳥やキンカチョウ等のスズメと同じ種の鳥はそういった事が苦手なので羽を切ってしまうと十分に動けず逆にストレスが溜まってしまうと言われています。
なので、手乗りの子でも文鳥やキンカチョウ等の風切り羽のトリミングはおススメしません



ちなみに飛行する際バランスをとる役目をしている長い尾羽
こちらもカットする子もいるんですよ

付け根近くからバッサリV字にカットすると・・・
インコトリミング04

こんな感じに
真っ黄色のルチノーと呼ばれるお色の子がこのカットをするとヒヨコのようになって可愛いです
インコトリミング05

当院でもインコちゃんの羽切りもお受けしているので、是非ご相談ください~

当院のHPもぜひご覧ください
          
 つつじヶ丘動物病院のHP


つつじヶ丘動物病院スタッフ 宮井
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック