FC2ブログ
東京都調布市にある つつじヶ丘動物病院 のブログです。病院のお知らせや皆様のお役に立つ情報などを掲載しています。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
かわいい絵なので見てみてください!
2015年10月14日 (水) | 編集 |
今日から待合室においてある絵本?のような資料をご紹介したいと思います!

犬と猫の痛みについての資料なんですが、その絵がとってもかわいいので、内容がわからない小さいお子さんにも単純に楽しんでもらえそうです

DSCN7043.jpg

これが表紙です!このタッチの絵、私は大好きなんですが、みなさんグッときませんか?

絵はかわいいですが、中身はすごくしっかりした内容です。

DSCN7044.jpg

内容をちょっとだけ・・・

犬の急性痛は手術時、ケガ、椎間板ヘルニア、炎症性疾患などでおこります
急性痛のサインとしてこんなものがあります
・姿勢の変化
・息切れのような速い呼吸
・触ったりしたときの反応の変化
・怒りっぽくなる
・じゃれなくなる
・食欲の低下
・動きの変化(びっこなど)

一方、犬の慢性痛は関節や筋肉、靭帯の炎症や腫瘍などで見られます。

慢性痛のサインとしては
・散歩に行きたがらない
・ソファーなどに登らない
・歩き方がおかしい
・しっぽをさげている
・寝ている時間が多い
などがあります。

こんな症状がある場合は一度診察にいらしてみてください!
原因を探していきつつ、痛み止めで症状を和らげてあげられるかもしれません

そして、このかわいい本は待合室に置いてありますので、お越しの際はぜひご覧くださいね

当院のHPもぜひご覧ください
          
 つつじヶ丘動物病院のHP


つつじヶ丘動物病院スタッフ 嶋村
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック