FC2ブログ
東京都調布市にある つつじヶ丘動物病院 のブログです。病院のお知らせや皆様のお役に立つ情報などを掲載しています。
  • 11«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »01
ワンニャン雑学 その1
2013年12月28日 (土) | 編集 |
犬と猫、頭が良いのはどちらか?
これは人によって見解が異なるでしょうし、犬派の人と猫派の人とでも意見が分かれそうです。

そもそも何をもって頭が良いと判断するか?
まさか「ワンちゃんネコちゃん全国一斉学力テスト」をするわけにもいかないですし...

人への従順さ、しつけや芸の仕込みなどを考えるとワンちゃんのほうが頭が良いように思えますね。
でもネコちゃんのあの澄ました感じもどことなく知性を感じますよね。
う~ん...どちらがほんとは頭が良いのか...

実際のところきちんと比較することは困難ですが、一つの判断材料として脳の神経細胞の数で比較してみましょう。
人もそうですが、理性的な判断をする場所として「大脳皮質」という部分があります。そこには「ニューロン」という神経細胞があり、情報の伝達や処理を行っています。この「ニューロン」が多いほど知性が高いと言えるでしょう。

この「ニューロン」の数ですが、ワンちゃんで約1.6億個、ネコちゃんで約億個、と言われています。
(ちなみに人は約140億個、チンパンジーで約80億個とされています)
実はネコちゃんの方が約倍「ニューロン」の数が多いのです!

実際に人に従順であったり芸をしたりするのはワンちゃんってイメージありますよね。
でもネコちゃんも決して芸ができないとかそういうことはないんです
要は、ヤル気の問題なんです!
ネコちゃんはポテンシャルはあるけどそれを生かすことをしない、というか生かすような状況になることがあまりないというか...

まあ神経細胞の数だけで頭の良し悪しは言えませんが、ネコちゃんもやればワンちゃんと同じか、あるいはそれ以上のこともできるかもしれません。
猫派の方は是非おうちのネコちゃんに芸を仕込んでみてはいかがでしょう!
まあ、ネコちゃんにヤル気があればですが...(笑)

当院のHPもぜひご覧ください  つつじヶ丘動物病院のHP


つつじヶ丘動物病院スタッフ 奥田
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック