FC2ブログ
東京都調布市にある つつじヶ丘動物病院 のブログです。病院のお知らせや皆様のお役に立つ情報などを掲載しています。
ワンニャン雑学 その3
2014年01月30日 (木) | 編集 |
前回に引き続き、今回は最速の猫のお話。

ネコ科最速といえば皆さんご存知、地上最速といわれるチーターで、最高時速は100km/hを超えるといわれています。
では、普段我々の身近にいるイエネコちゃん達はどのくらい速く走れるのか?

多くの猫が40km/h以上の速さで走れますが、一番速いとされているのはエジプシャン・マウという種類で、最高時速が50km/h以上といわれています。理由としては、後足が他の猫より長いのと下腹部に「belly flap (ベリー・フラップ)」という皮下脂肪があり、これが振り子の役割をすることで速く走れるとされています。

ちなみに、エジプシャン・マウは、野生ネコとの交配などではなく、自然発生性の斑点模様をもつ唯一のイエネコです。

僕の家には11歳の男の子のエジプシャン・マウがいます!
少しシャイですが、頭が良くてとってもいい子です

当院のHPもぜひご覧ください  つつじヶ丘動物病院のHP

つつじヶ丘動物病院スタッフ 奥田
スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック